UM Design Association

東京デザイナー学院

もう1頂!

2017年は自分にとってチャレンジの年でした。

そして改めて感謝を考えた年でした。

大学を出て就職をしていた自分が「デザインの道に進みたい!」「専門学校に行くために退職する!」と決意するのは実家を出て、4年間大学に行かせてくれた両親のことを考えると、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。しかし、「真剣にやりたいなら!」と、力強く背中を押してくれたのは両親でした。本当に感謝しています。

入学当初、デザインという未知の世界、高卒のクラスメートより7歳年上、と言う目に見えないプレッシャーと不安でいっぱいでした。案の定、授業についていく事もできず落ち込む日々の中、先生方や友人の助けをかり、何とか1年間進んでいく事ができ感謝しています。

2017年は今までの人生の中で1番、重くて、忙しくて、怖くて、あっという間で、楽しくて、充実して、泣いて、笑って、改めて感謝という言葉をかみしめた、最高の1年でした。

 

「もう1頂!」

2018年の私の抱負。

 

人生2回目の就職活動が始まります。また新たなチャレンジの年です!

今年は、昨年学んだ基礎を応用できるようになるために、さらに気持ちを引き締め、デザインのセンス、技術のステップアップを目指し多くの課題に挑戦したいです。そして第1志望の会社に入社できるよう、1歩1歩着実に歩みを進めていきたいです。

「みんなを笑顔にするデザインを作りたい!」

この気持ちを胸にデザインに打ち込んでいきたいです!

今自分が好きな事に打ち込めているのは、先生方、同じ目的に向かって進んでいる友人、そして見守ってくれている家族に本当に心から感謝をしてます。この感謝の気持ちを忘れる事無く、今年も「もう1頂!」張り切っていきたいです!

  • ディレクション・デザイン
    UM Design Association
  • 書き手
    中島菜美
  • カテゴリ

ページの先頭へ戻る