UM Design Association

東京デザイナー学院

名刺の魔力

この名刺は現在俳優活動をしている私の友人のものです。今はまだ製作段階ですが、俳優としてまだまだ名の売れていない彼が今後名前を売っていく為にぜひ制作してほしい、と依頼されたモノで彼の俳優人生を左右するものです。

彼は「常に常識をぶち破っていきたい、破天荒でいたい。」という人間で、俳優としてもまだまだ未熟なので俳優のタマゴである、という自分なりの考えより、コンセプトは“殻をぶち破る”に設定致しました。

名刺にもぶち破る、壊す、といった計らいが出来るよう削ると文字が浮かび上がるスクラッチ加工等のものを考えております。
この名刺で少しでも彼が一人の俳優として有名になれるよう、私も全力で頑張っていきたいです!

  • ディレクション・デザイン
    UM Design Association
  • クライアント
    杉山 宗賢 様
  • 場所
    東京都千代田区
  • 書き手
    久保井 啓汰
  • カテゴリ

ページの先頭へ戻る